plants

 

熱帯植物の栽培と空間演出

 

沖縄、東南アジア、中南米、キューバ、アフリカなど熱帯の植物にインスピレーションを受け、各地で見て触れてきた植物を群馬館林の温室にて栽培。

フィカス、アデニウム、パキポディウム、各種多肉植物、世界中のサボテンなど、何千種類もの植物による空間コーディネートは都内のレストラン、銀行、サロン、療院などのヒーリングスペースを中心に絶大な評価を得ている。

また各種薬効をもつ癒しの植物にも着目、星薬科大学生薬研究室との南アフリカの多肉植物’ハオルシア’の共同研究は正式に薬学会において発表された。